Entries

スポンサーサイト

久々ぱぺナイター

大会開催や参加者無しの悲しい状況が続いてましたが、何とか4人集まり久々の開催となりました。参加者は、ボランティアコーチ・武P、無茶修行の切り込み隊長・ミネ、両手バック開眼(予定)・KEATON、目指すはサーブ&ボレーヤー・りえ、二代目フードファイター・まゆ。□練習編□本日の練習は、バックハンドストロークとチャンスボールの決め。ミネチンがシングルバックハンド強化、りえが両手バックハンドの安定化、オイラがシン...

両手打ちバック入門~その1

先日、シュウと(肘が痛いので)1時間限定でテニスの練習をしました。1.UP~ミニスト、ボレスト、ストローク、ボレ×22.ストレートのストロークラリー3.サーブ&リターン、サーブ&ラリー4.シングルスマッチぶっちゃけ両手バックの練習です。1のUPの段階では、空振りあり、コート外飛び出しありで散々・・・。2のストロークラリーでも相手のコートに返るのは2~3割程度。3のリターンも前半は空振り、後半は半分...

9/28神栖秋期シングルス大会

■予選運悪くというか運良く!?3人1ブロックのくじを引いてしまいました。正直、試合数の多い方が良いのですが・・・、くじ運ですから仕方ないす。□第1試合 vsI川さん(ユポ)練習で何度も対戦したことは有りますが、神栖シングルスでは初の対戦です。フィッチを取りましたが、肘が痛いのでオイラはコートを選択し、相手がサーブを選択しました。序盤はセンターに繋ぎ、自分のストロークの具合を確かめます。強打さえしなけれ...

バックハンドエルボー

なかなか休むだけでは治らないので、病院にも行かずネットでテニスエルボーについて検索していました。【上腕骨外側上顆炎】聞きなれない言葉ですが、バックハンドエルボーの事だそうです。テニス肘と呼ばれる障害の8割をバックハンドエルボーが占めるようで、残りの2割がフォアハンドエルボーとなります。更に、サーブによるエルボーも有りますが、これは1割にも満たないそうです。バックハンドエルボーについて、興味深いデー...

ベイビーステップが熱い!

最近、面白いテニス漫画を見つけました。週刊少年マガジンに好評連載中の「ベイビー・ステップ」です。オイラが過去に見てきたテニス漫画は、竜巻サーブや手塚ゾーンなど有り得ない必殺技が出てきたり、主人公の隠された才能が突然開花したり、フォアハンドストロークの打球が地面にめり込むなどとんでもなく強い武器を持ってたり、現実には有り得ない設定やストーリーの作品が多数を占めていました。物語としては面白いのだけど、...

■神栖秋季リーグ戦(2008.10.5&11.29)■

□秋季男子Dリーグ戦□ ~2008/11/29(予定)~参加団体:MGC/ぱぺっと/コスモTC/宮野台試合種目:ダブルス3試合、シングルス2試合□秋季女子Cリーグ戦□ 2008/10/5(日) 13:00~神栖海浜参加団体:ビナー/ぱぺっと/You Can/えび天試合種目:ダブルス3試合試合方式:8ゲーム先取ノーアド(時間短縮の為、今回のみ適用)第1試合 VS.You Can(敬省略) D1:○:8-5 さと・りえvs井出・須之内 D2:○:8-5 ち...

Appendix

プロフィール

keaton

Author:keaton
へなちょこ日記へようこそ!

来訪者数 2007.10.09~

ようこそ!

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。